top of page
​右下のVマークをタップでカテゴリー選択ができます。選択したら完了をタップ。

ストレス解消⑫ 1日20分の早歩きで、寿命が4年半のびる  

たった20分の早歩きで健康になる。

運動は1日何分すれば健康になれるのでしょうか?WHO(世界保健機関)では「週に、150分の緩い運動、もしくは75分の激しい運動をしない人」を運動不足と定義しています。日本人は約80%の人が運動不足と言われています。


週に150分の緩めの運動は、7日で割ると1日約20分です。具体的には1日20分の早歩きをすればクリアできるのです。


アメリカ国立ガン研究所の65万人以上のデータ分析によると、週150分の早歩きをする人は運動習慣のない人に比べ、4年半も寿命を延ばせることを明らかにしました。

「忙しくて運動できない」と言う人も、5分でも10分でも、やっただけ健康効果、延命効果が出るのです。


忙しくてもスキマ時間でできる運動法

①通勤とか、出かけるときに早歩きで歩く。

②エレベーターやエスカレーターを使わずに、階段で上がり降りする。

③休憩時間に、1分でも2分でもスクワットをする。

④お昼は、少し離れたカフェや定食屋さんまで歩き、外食ランチをする。

⑤帰宅途中に、一駅まえの駅で降り、家まで歩く。





Commenti


bottom of page